ルサールカ

ルサールカ

靴ずれ戦線 -魔女ワーシェンカの戦争-(漫画)の登場人物。

登場作品
靴ずれ戦線 -魔女ワーシェンカの戦争-(漫画)
正式名称
ルサールカ
ふりがな
るさーるか
関連商品
Amazon 楽天

概要

ロシアの水辺に住み、人間を魅了しては水中に引きずり込んで命を奪う不吉な女性の精霊。住処のそばでの戦闘を煩わしく思い、腹いせにナージャを水中に引きずり込んだ。しかしナージャを気に入り、殺しはしないが川の中でナージャを飼おうと言い出す。ナージャを助けに来たワーシェンカにも動じず、地の利がある川の中で翻弄してしまう。

しかし勝ち誇って水面に顔を出したところ、ワーシェンカの北風の魔法で川ごと凍らされてしまう。そしてワーシェンカの脅迫に素直に屈し、ナージャを開放した。

登場作品

靴ずれ戦線 -魔女ワーシェンカの戦争-

第二次世界大戦の独ソ戦を背景に、ソビエト軍女性士官ナージャと魔女のワーシェンカ2人がドイツの首都ベルリンを目指す。近代兵器と魔術の混合するファンタジックな戦いをソビエト軍視点で描写した作品。 関連ページ:靴ずれ戦線 -魔女ワーシェンカの戦争-

SHARE
EC
Amazon
logo