ルシエンヌ

ルシエンヌ

ティー♥タイム(漫画)の作品登場人物。

登場作品
ティー♥タイム(漫画)
正式名称
ルシエンヌ
ふりがな
るしえんぬ
関連商品
Amazon 楽天

概要

紫苑の母が設立したモデル事務所に所属している20代のモデルで、シルヴィー・早乙女の次に人気がある。シルヴィーとは違った妖しい魅力の持ち主で、初対面の大文字薫が独自の色気にゾクッとするほど。身寄りのない女性で、シルヴィーが来るまでは誰とも打ち解けずにいた。実はシルヴィーを愛しており、彼女の気持ちが早乙女紫苑に向いていたことも知っていた。

シルヴィーの死後、お互いに愛する者を失った悲しみを埋めようと紫苑に接近する。

登場作品

ティー♥タイム

叶うはずのない弟への愛を苦に、自ら命を絶ったモデルの姉。自責の念から生涯女性を愛さないと誓った弟の、その後の姿を描く。「りぼん」1976年5月号から11月号にかけて連載された作品。 関連ページ:ティー♥タイム

SHARE
EC
Amazon
logo