ルドルフ・アグリコーラ

ルドルフ・アグリコーラ

天才柳沢教授の生活(漫画)の登場人物。ウイリアム・H・アレンとは親族関係にある。

登場作品
天才柳沢教授の生活(漫画)
正式名称
ルドルフ・アグリコーラ
関連商品
Amazon 楽天

概要

第146話~第176話にわたる教授の敗戦後まもないころの回想に出て来る。幼い頃、母と共にドイツからアメリカに亡命して来たが、母は伝染病で病死。浮浪者のような生活の中で高層ビルに囲まれたシカゴから這い上がろうとして、著名な建築家になる。貝塚峯太郎の天才的な才能を我がものとして世に生み出し、その後、挫折。

一人息子のウイリアム・H・アレンを連れて失踪する。峯太郎の才能を見抜く力があり、彼の才能と魅力に憧れていた。最後の作品である貝塚邸は彼と峯太郎の共作になる。

関連人物・キャラクター

ウイリアム・H・アレン

第146話~第176話にわたる教授の敗戦後まもないころの回想に出て来る。米第X軍政本部の中佐。貝塚家の屋敷を占領軍将校の住居として接収しにやって来た。アメリカ人だが日本語が堪能で、翻訳を介さず徳子など... 関連ページ:ウイリアム・H・アレン

登場作品

天才柳沢教授の生活

Y大学の経済学部の教授を務める柳沢良則は、起床は朝5時半、就寝は午後9時という規則正しい毎日を送っている。必ず横断歩道を渡り、道をまっすぐ歩き、角は直角に曲がる。一見、合理主義で無感動な人物に見える柳... 関連ページ:天才柳沢教授の生活

SHARE
EC
Amazon
logo