ルノー

ルノー

風と木の詩(漫画)の登場人物。

登場作品
風と木の詩(漫画)
正式名称
ルノー
関連商品
Amazon 楽天

概要

ジャン・ピエール・ボナールの一番弟子。ジルベール・コクトーを毛嫌いしており、ジルベール・コクトージャン・ピエール・ボナールの家に居候をしていた際、追い出そうとしてもみ合い、ジルベール・コクトーが自らの腕を刺す。この件により、ジャン・ピエール・ボナールに自分の不満を打ち明け、和解した。

後にジルベール・コクトーセルジュ・バトゥールに協力的になる。

関連人物・キャラクター

ジャン・ピエール・ボナール

パリで活躍する彫刻家。男色家でもある。芸術家だけあって美しいものを深く愛する。オーギュスト・ボウには毛嫌いされているが知人であり、彼の家を訪れた際にジルベール・コクトーの美しさに幻惑され、彼を誘拐して強姦してしまう。

登場作品

風と木の詩

/退廃的な美しさを持つ少年ジルベール・コクトーと、まっすぐで芯の強い混血の少年セルジュ・バトゥール。対照的な二人の少年の出会いと、彼らが辿る運命を描く。作者・竹宮惠子の公式ホームページの解説によれば、... 関連ページ:風と木の詩

SHARE
EC
Amazon
logo