ルル 三条

四つ葉のマック(漫画)の登場人物。読みは「るる さんじょう」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
四つ葉のマック(漫画)
正式名称
ルル 三条
ふりがな
るる さんじょう

総合スレッド

ルル 三条(四つ葉のマック)の総合スレッド
2016.01.25 12:44

概要

マックらと共に非行艦へ連れてこられたモヒカン刈りの巨漢。大日本少年少女非行連盟東日本理事長の肩書を持つ大物の不良。指1本動かすだけで少年院は暴動を起こし、指令一つで配下の者が車から軍艦まで盗んでくるという実力者。50以上の暴走族の顧問もしている。短気で頭を使うのは人任せなため、悪気は無いものの勢いに任せて大暴れし、の立てた作戦を台無しにする。

トコヤをゴムボートごと艦から洋上の母親にめがけて投げるほどの怪力の持ち主。入所前に同じ組合だった凶悪な番太が、非行艦での厳しい生活で精神に異常をきたしていた事によるやるせなさと、スケバンに反抗したマックの根性を気に入り、真っ先にDグループの先輩たちからリンチに遭いそうになったマックの助太刀を買って出る。

登場人物・キャラクター

自称、売れっ子モデルの母を気に入ったモナコ公国国王との間に生まれた王子で、反対派の罠により非行艦に送り込まれ、命を狙われている少年。おせっかいで命知らずな空気を読まない行動や発言から、誰もその生い立ち...

関連キーワード

毎週金曜に灰色馬車と呼ばれるワゴン車で都内の不良たちを連行してきては運び込む少年院となった自衛艦。別名海の檻。表向きは更生の為に軍事訓練を行い、出所後は海上自衛隊に入隊させる事を目的としているが、実態...

登場作品

毎週金曜になると極悪な少年少女を連れ去る灰色馬車と呼ばれたワゴン車の行き先は、不良たちから恐れられる少年院となった自衛艦非行少年鑑別所、別名海の檻だった。指導官たちはこの施設の中で、親に見捨てられた不...