レオナルド根岸

レオナルド根岸

究極超人あ~る(漫画)の登場人物。読みは「れおなるどねぎし」。別称、ベンジャミン。

登場作品
究極超人あ~る(漫画)
正式名称
レオナルド根岸
ふりがな
れおなるどねぎし
別称
ベンジャミン
関連商品
Amazon 楽天

概要

1987年度入学。剛をも超える身長180センチ以上の長身。帰国子女でバスケやアメフト経験者とあって各運動部が獲得に動いたが、実は経験があるだけで選手ではなかった。外人ということで鳥坂の琴線に触れたらしく、光画部に無理やり入れられるが、これといって特技はない。あ~るからは「米国の人」ということで尊敬される。

関連キーワード

光画部

春風高校の部活動の一つ。いわゆる写真部のこと。部活動の暗部と呼ばれ、騒動あるところにその姿ありと謳われている。活動を停止させようとする生徒会長西園寺まりいとしばしば争い、部室接収に抵抗して一週間余りもサバイバルゲームで戦い続けた。

登場作品

究極超人あ~る

春風高校に転校してきたアンドロイド、R・田中一郎と、彼が所属する光画部のメンバーが巻き起こす騒動を描いた文化系部活漫画。第19回星雲賞マンガ部門受賞。 関連ページ:究極超人あ~る

SHARE
EC
Amazon
logo