レオニール・テイラー

パンプキン・シザーズ(漫画)の登場人物。

  • レオニール・テイラー
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
パンプキン・シザーズ(漫画)
正式名称
レオニール・テイラー

総合スレッド

レオニール・テイラー(パンプキン・シザーズ)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

政財界の若獅子とも呼ばれ、ビジネスや武術、社交に至るまで非の打ちどころの無い美男子。帝国の裏で暗躍する組織銀の車輪のメンバーで、アリス・L・マルヴィンの婚約者でもある。幼い頃から有り余る才能故に自分と対等に張り合う相手に出会ったことがなく、人間としての倫理観を身につけないまま成長したとのこと。

その為か時折子供のような一面をのぞかせる。

登場人物・キャラクター

階級は少尉。帝国陸軍情報部第三課、通称パンプキン・シザーズの実働部隊の隊長であり、拝命十三貴族の一つマルヴィン家の第三公女にして次期当主。庶民的な感覚や女の子らしい感情が欠落していて、武家貴族らしい勇...

関連キーワード

『パンプキン・シザーズ』に登場する国家。皇帝を国家元首として元老院があったり封建的な貴族制度が残っていたりと社会制度は中近世ヨーロッパのような古いものであるが、技術水準は異常に高く、酷く近代的で社会が...

登場作品

帝国とフロスト共和国は長い戦争をした後、停戦条約を結ぶ。停戦から三年経ってなお、帝国では未だ難民や兵隊の夜盗化などの戦災は続いており、社会混乱は収まる気配を見せなかった。帝国はこれに目をつけ戦災復興を...