• クロイツ (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • レッドクロイツ

レッドクロイツ

レッドクロイツ

クロイツ(漫画)、東京都内を中心に活動する暴走族。

登場作品
クロイツ(漫画)
正式名称
レッドクロイツ
ふりがな
れっどくろいつ
関連商品
Amazon 楽天

概要

警察から目をつけられており、7代目総長の代までは弱体化しつつあったが、圧倒的なカリスマ性の持ち主である乙黒由郷が8代目総長に就任した事で復活を遂げた。週末には埠頭で集会を開いており、メンバー以外のギャラリーが見学に来る事も多い。東本陽高崎と共に見学に行き、由郷に一目惚れする事となった。

総長とは別に幹部として八木がいる。

登場作品

クロイツ

ピアニストの夢を断たれて絶望した少年、東本陽の心の穴を埋めてくれたのは、暴走族「レッドクロイツ」の総長、乙黒由郷だった。由郷に執着する陽と、求められる事で次第にその思いを受け入れていく由郷の揺れ動く心... 関連ページ:クロイツ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
クロイツ
logo