レディ・スパイダー

レディ・スパイダー

からくりサーカス(漫画)の登場キャラクター。

登場作品
からくりサーカス(漫画)
正式名称
レディ・スパイダー
ふりがな
れでぃすぱいだー
関連商品
Amazon 楽天

概要

黒賀村を襲った、上半身は貴婦人で下半身は巨大蜘蛛というデザインの自動人形(オートマータ)。偶然だが、仲町信夫の亡き妻、仲町フサエに顔がそっくりである。仲町信夫と仲町浩男仲町紀之を襲うが、「最後の四人」であるハーレクインカピタン・グラツィアーノブリゲッラ・カヴィッキオ・ダ・ヴァル・ブレンバーナディアマンティーナエレオノールを確保したため、高足ヴァーサ号に引き上げていった。

その後、アノスに運ばれてボードヌイ射場に向かう列車を追っていたが、「ジャック・オー・ランターン」に乗って追いついた才賀勝にアノスを破壊されたために、自分で走って移動した。ようやく追いついた列車で仲町信夫と仲町浩男、仲町紀之と戦闘となる。被害を前の車両に及ぼさぬように仲町浩男が連結器を切り離し、爆弾の爆発によって車両が起き上がったところ、仲町浩男に体を押さえられたまま車内を落下し、仲町紀之にエレオノールの「生命の水(アクア・ウイタエ)」が溶けた血が付いているナイフで刺されて活動を停止した。

登場作品

からくりサーカス

拳法の達人である加藤鳴海と、莫大な財産を相続したため親族に命を狙われるようになった才賀勝、そして「しろがね」を名乗るエレオノールという女性を中心にした、人類と、人類に仇なす自動人形との戦いを描いたファ... 関連ページ:からくりサーカス

SHARE
EC
Amazon
logo