レナーテ・ヴェルナー

レナーテ・ヴェルナー

Z -ツェット-(漫画)の登場人物。クルト・ヴェルナーとは親族関係にある。

登場作品
Z -ツェット-(漫画)
正式名称
レナーテ・ヴェルナー
関連商品
Amazon 楽天

概要

東ドイツから西ドイツへ逃亡。逃亡の際、カムフラージュの為にクルト・ヴェルナーを恋人にし、逃亡後に結婚する。現在はハイデマン鉄鋼のコンピュータ・センター勤務。美人。毎月第一月曜と第三木曜に、夫と共用の古い書類カバンを持ってホーフ・ガルテンの劇場で音楽会を鑑賞する。

ヨアヒム・ブレンデルに知らず知らずのうちにスパイの片棒を担がされている。ルドルフという名の弟を東ドイツに残してきている。

関連人物・キャラクター

クルト・ヴェルナー

崖から落ち死亡した状態で発見される。死亡する3年前、当時、恋人で後に妻となったレナーテ・ヴェルナーと共に東ドイツから西ドイツへ逃亡。西側に渡った後は、ハイデマン鉄鋼で技術者として勤務。新型戦車の鋼板の... 関連ページ:クルト・ヴェルナー

関連キーワード

ハイデマン鉄鋼

西ドイツ有数の兵器製造会社。デュッセルドルフにある。14階は金属科学研究部、15階は技術開発部、23階はコンピュータ・センター。

登場作品

Z -ツェット-

NATOドイツ支局情報部に配属された新米情報部員Zは、諜報活動や諜報機関同士の縄張り争いなどに神経をすり減らす日々を送っていた。『エロイカより愛をこめて』シリーズの外伝的作品である。原作は青池保子。 関連ページ:Z -ツェット-

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
クルト・ヴェルナー
logo