レベッカ宮本

レベッカ宮本

ぱにぽに(漫画)の登場人物。読みは「れべっかみやもと」。別称、ベッキー。

登場作品
ぱにぽに(漫画)
正式名称
レベッカ宮本
ふりがな
れべっかみやもと
別称
ベッキー
関連商品
Amazon 楽天

概要

10歳でマサチューセッツ工科大の学位を修得した天才少女。桃月学園1年C組の担任としてやってくる。多くの生徒から「ベッキー」と呼ばれ、本名で呼ばれることは少ない。冷静かつ冷淡な性格で、目の前で不条理な出来事が起きても気にしないことも多い。反面、言動は子供っぽく、ちょっと怒られると泣き出すこともある。

苦手なものは一つ目で見つめられること。生徒たちには非常に可愛がられており、特に片桐姫子は彼女のことを溺愛している。登場するたびに、姉の趣味で服装が毎回変わっている。一度だけ教師としての職を奪われ、小学校に入学。桃月学園の生徒の妹達と仲良くなっている。いつの間にか開いた並行世界の次元の狭間を埋めるため、戦わされたことがある。

関連人物・キャラクター

メソウサ

レベッカ宮本がいつも連れている、両足で二足歩行し日本語を話すウサギ。助手のような働きで、レベッカ宮本が使う脚立などを運んでくる。ネガティブな性格で、普段からいつも泣いている。謎の多い存在で、一体何の生... 関連ページ:メソウサ

登場作品

ぱにぽに

桃月学園1年生の教師としてやってきた、10歳でマサチューセッツ工科大の学位を持っているレベッカ宮本。最初は教師であることを振りかざし虚勢をはり、口も悪かった。個性的なクラスの面々と接するうちに、生徒た... 関連ページ:ぱにぽに

SHARE
EC
Amazon
logo