ロクサーヌ

ロクサーヌ

少年残像(漫画)の登場人物。エイドリアン・クレイとは親族関係にある。

登場作品
少年残像(漫画)
正式名称
ロクサーヌ
関連商品
Amazon 楽天

概要

エイドリアン・クレイの母親。16歳の時、移動遊園地のピエロをやっていた男に襲われてエイドリアン・クレイを身篭り、出産。そのためエイドリアン・クレイに対して暴力をはたらくということは無かったが、無関心でその存在を否定していた。周囲にはエイドリアン・クレイのことを身寄りのない甥だと説明していた。

情緒不安定で自宅で売春をしていた。ある日、珍しく幼いエイドリアン・クレイを移動遊園地に連れて行ったがそのまま置き去りにした。置き去りにしたエイドリアン・クレイが2日かけてなんとか自宅にたどり着くとロクサーヌはその時連れ込んでいた男と争っており、その男に刺されているところだった。瀕死のロクサーヌエイドリアン・クレイに助けを求めるも、逆にとどめを刺されてしまう。

死ぬ間際に見開かれた目が恐ろしかったためエイドリアン・クレイによって遺体を目隠しされ、そのまま5日間発見されなかった。

関連人物・キャラクター

エイドリアン・クレイ

27歳の白人男性。ペットにイグアナのウォルフィを飼っている。昼間は小学校教師を務めているが、その真の姿は夜な夜な男娼を買っては殺す連続殺人犯ブラインドマンだった。幼い頃、母親に移動遊園地に捨てられたこ... 関連ページ:エイドリアン・クレイ

登場作品

少年残像

昼間は教師をしているが夜になると男娼の少年を次々と殺害していたエイドリアン・クレイが、ある日の犯行の一部始終を目撃した男娼の少年ローレンス・ヒルに惹かれていきお互い変化していく物語。少女漫画でありなが... 関連ページ:少年残像

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
エイドリアン・クレイ
ローレンス・ヒル
ヴィクトリア
ダラス・ヒル
場所
logo