ロビン

ロビン

わたしは真悟(漫画)の登場人物。

登場作品
わたしは真悟(漫画)
正式名称
ロビン
関連商品
Amazon 楽天

概要

『わたしは真悟』に登場する、イギリス外交官の息子。年齢15歳。日本人を嫌悪しているが、イギリスの日本大使館でまりんに一目ぼれする。性欲を感じ、いきなりキスをしようとしたため、まりんは倒れて窓ガラスを割り、記憶喪失となる。ロビンの存在により、まりんの子どもの時は終わりが早まってしまう。まりんを地下室に監禁すると、核戦争で全滅したため2人きりになったと騙し、好きなように扱おうと企んだ。

エルサレムの神殿で強引にまりんと結婚の誓いをしようとするが、真悟が人工衛星から剥離させ落下させた耐熱タイルに体を貫かれる。

関連人物・キャラクター

まりん

『わたしは真悟』に登場する小学6年生で、外交官の娘。主人公の一人。さとるの父親が働く豊工業のロボット見学で、同学年のさとると出会う。2人で工場内に忍び込み、産業用ロボットのモンローにプログラミングしな... 関連ページ:まりん

登場作品

わたしは真悟

1982年、豊工業という都内の町工場でモンローという愛称の産業用ロボットが、自我に目覚める。モンローは結婚を誓った小学生2人の子どもだと思い込み、両親である近藤悟と山本真鈴の名前から1字ずつ取って、自... 関連ページ:わたしは真悟

SHARE
EC
Amazon
logo