ロベルト 本郷

キャプテン翼(漫画)の登場人物。読みは「ろべると ほんごう」。

  • ロベルト 本郷
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
キャプテン翼(漫画)
正式名称
ロベルト 本郷
ふりがな
ろべると ほんごう

総合スレッド

ロベルト 本郷(キャプテン翼)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

元ブラジル代表のプロサッカー選手。大空翼の父親と知り合いで、彼が小学6年生のときに、大空家にやって来る。大空家に居候しながら大空翼と南葛小学校サッカー部の指導を行う。たぐいまれなサッカーの才能を持つ大空翼をブラジル留学に誘っていたが、小学生のを家族から引き離すのは良くないと、サッカーの理論やテクニックを記したノートを残して1人で帰国した。

だが3年後のジュニアユース大会で、大きく成長したをブラジルに迎え、コーチすることを約束する。

登場人物・キャラクター

信条は「ボールはトモダチ」。小学6年生でオーバーヘッドキックをマスターするなど、サッカーの実力はずば抜けている。南葛中学校に進学後は、ロベルト本郷の教えに従いFWからMFに転向。さらに彼の残したノート...

登場作品

世界観『キャプテン翼』は従来のスポーツ漫画ではあまり見られなかった、サッカー(スポーツ)の楽しさやサッカーの魅力を伝えることに重点が置かれている。主人公・大空翼の「ボールは友達」という言葉がこのコンセ...