ロボット神父

ロボット神父

機械仕掛けの愛(漫画)の登場人物。

登場作品
機械仕掛けの愛(漫画)
正式名称
ロボット神父
関連商品
Amazon 楽天

概要

『機械仕掛けの愛』に登場するキャラクター。遺伝子工学で生み出された偉大なる種子(グレイト・シード)により世界中の作物を支配するマキル社がスポンサーの教会の神父。神父の心得として「博愛の教え」がインストールされており、偉大なる種子を使う農業の過酷な借金に耐えかねて自殺する農民を見続けて耐えられなくなる。

登場作品

機械仕掛けの愛

人間と同様にロボットが働くようになった社会。人間を守り、人間に奉仕するようプログラムされ、人格のようなココロを持つロボットたちは、純粋に働き続け、人間や社会の矛盾をあらわにする。 関連ページ:機械仕掛けの愛

SHARE
EC
Amazon
logo