ロメオ・南条

ロメオ・南条

新・巨人の星(漫画)の登場人物。読みは「ろめお・なんじょう」。

登場作品
新・巨人の星(漫画)
正式名称
ロメオ・南条
ふりがな
ろめお・なんじょう
関連商品
Amazon 楽天

概要

ビッグ・サンダーが帰国後、日本に送り込んできた南米リーグ出身の選手。南米リーグでは盗塁王に輝く俊足で、ビッグ・サンダーの指導で打撃も開眼。左投げのスイッチヒッターで、4割近い打率を残す巧打者であると同時に、左右でホームランを打てるスラッガー。「真の虎(リアル・タイガー)」のニックネームを持つ。

試合中、鷹ノ羽圭子を巡る暴言で飛雄馬に殴られてしまい、そのシーズンは不本意な成績に終わるが、シーズンオフにアメリカで特訓し、百発百中のピッチャー返しを会得して飛雄馬に挑む。

登場作品

新・巨人の星

長嶋茂雄率いる読売巨人軍が球団初の最下位に低迷していた頃、代打成功率100%を誇る謎の助っ人が、草野球の世界で話題となっていた。その男こそ、かつて巨人軍でエースとして活躍した後、肩を壊して投手を引退し... 関連ページ:新・巨人の星

SHARE
EC
Amazon
logo