ローエンシュタイン大公国

ローエンシュタイン大公国

登場作品
からくりサーカス(漫画)
正式名称
ローエンシュタイン大公国
ふりがな
ろーえんしゅたいんたいこうこく
関連商品
Amazon 楽天

概要

スイスとフランスの境に位置する、人口50万の小国。総面積は日本の埼玉県より少し小さいくらい。昔は鉄鋼業が盛んであったが、近年はハイテク産業も伸びている。政治形態は立憲君主制で、大公、首相、内閣で政治が動いている。現大公はジャン・アダム二世で、自国のハイテク産業に力を入れ、日本の大企業「サイガ」と懇意にしている。大公の一人娘はエリ・アダム・ドゥ・ランベール・ティローム(エリ)。公女が18歳になったときには「バル・デ・デビュッタン」という社交界にデビューするための舞踏会が催される。

「機械仕掛けの神(デウス・エクス・マキナ)編」では、フウ・インダストリーフウ・クロード・ボワローと連絡を取ったエリの協力により、自動人形(オートマータ)と戦う者たちの拠点となった。

登場作品

からくりサーカス

拳法の達人である加藤鳴海と、莫大な財産を相続したため親族に命を狙われるようになった才賀勝、そして「しろがね」を名乗るエレオノールという女性を中心にした、人類と、人類に仇なす自動人形との戦いを描いたファ... 関連ページ:からくりサーカス

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
からくりサーカス
logo