ワカギ

少年ケニヤ(漫画)の登場人物。ゼガとは親族関係にある。

  • ワカギ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
少年ケニヤ(漫画)
正式名称
ワカギ
ふりがな
わかぎ

総合スレッド

ワカギ(少年ケニヤ)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

原始マサイ族の青年。ゼガの甥であり、また、リーダー、戦士としての資質に優れているところから、周りから敬意をもたれている。このため、新酋長のセンゲも無下には扱えない。センゲに挑発され、一人前の男となるための儀式、ライオン狩りを行い、見事これに成功している。この狩りの中で、ゼガと再会し、その生存を知る。

また、別のライオンに襲い掛かられているところを村上ワタルから助けられた。

登場人物・キャラクター

原始マサイ族の大酋長であったが、部下たちと狩に出ていたところ、突然の病気で倒れてしまう。これを酋長の座を奪う好機とみたセンゲにより、置き去りにされ、行き倒れることとなった。偶然通りかかった村上ワタルに...

関連キーワード

『少年ケニヤ』に登場する部族。マサイ族の一派。誇り高くイギリスに従うことをよしとせず、山奥に隠れ住んでいる。長槍の扱いに長け、周りの部族から恐れられている。マサイ族の男は、一人でライオンを殺すことによ...

登場作品

アフリカの英領ケニヤで生まれ育った日本人の少年、村上ワタルは、ある日、父の村上大助が商用で出かけると聞き、野生動物を見たいと一緒に行くことをせがんだ。出張先で日本がイギリスとアメリカに対して開戦したた...