ワット・E・B・シュティフター

ワット・E・B・シュティフター

ヴイナス戦記(漫画)の登場人物。別称、ワット。

登場作品
ヴイナス戦記(漫画)
正式名称
ワット・E・B・シュティフター
別称
ワット
関連商品
Amazon 楽天

概要

ヴイナス開発局(VDB)管理局主任。父親はアフロディア支局長。ヘレン・マクルーシ中尉のアフロディアの病院からの逃亡劇に巻き込まれヘレンと出会う。親の七光りにより現在の立場を確立してはいるものの、元々、先見の明を持ち合わせる人物。闘いに勝つことを優先させ、政体あってこそのヴイナス開発だと主張し見下した態度と発言をするアフロディア軍のカーツ中尉に対し、ヴイナスが今後再び人間の住めない環境に戻りつつあることを知り尽くしている立場として、国も政体もあるものかと訴える。

関連人物・キャラクター

ヘレン・マクルーシ

女性。テラ宇宙軍 アフロディア監察官。階級は中尉。アフロディアの国防部よりイシュタルの侵略についての提訴がありヴイナスに赴く。(第一部)地球(テラ)からアフロディア支局にやってきた理想主義者。ヒロと関わりを持つ。 (第二部)イシュタル支局に転属となり、ラドーの企みを暴くためマティウに近づく。

登場作品

ヴイナス戦記

人類が植民した金星(ヴイナス)に発足した二大勢力による戦争とその後の世界を描いたSF作品。立場の違う二人の主人公の活躍を中心に未来の人類の姿が描かれている。 関連ページ:ヴイナス戦記

SHARE
EC
Amazon
logo