ワルキューレ

ワルキューレ

ハーメルンのバイオリン弾き(漫画)の登場人物。

登場作品
ハーメルンのバイオリン弾き(漫画)
正式名称
ワルキューレ
ふりがな
わるきゅーれ
関連商品
Amazon 楽天

概要

妖鳳王サイザーが楽器のフルートを奏でて召喚する精霊。9人おり、肩当に番号が書かれている。それぞれの名前は番号順に、ゲルヒルデ、ヘルムウィーゲ、ワルトラウテ、シュウェルトライテ、オルトリンデ、ジークルーネ、グリムゲルデ、ロスワイセ、ブリュンヒルデとなっている。

サイザーの気分で性格が変わり、気分がいい時は女子高生のような非常に軽い性格になるが、いざ戦闘となれば槍を携え、敵を容赦なく貫く非情の天使となる。また命令次第で姿形を変えることも可能で、ブリュンヒルデはサイザーの甲冑に変身している。

関連人物・キャラクター

妖鳳王サイザー

魔界軍王NO.3の実力を持つ、翼の生えた美しい女性。幻竜王ドラムとは折り合いが悪い。血塗られた甲冑と翼、鎌を持った姿で数多の国を滅ぼしてきたことから、人々に「ハーメルンの赤い魔女」と呼ばれ恐れられてい... 関連ページ:妖鳳王サイザー

登場作品

ハーメルンのバイオリン弾き

勇者とその仲間達が、北の都に住む大魔王ケストラーを倒すために旅を続けるファンタジー漫画。クラシック音楽をモチーフとした人物名、地名などが多数登場する。また、主人公達の奏でる魔曲にも実在のクラシック音楽... 関連ページ:ハーメルンのバイオリン弾き

SHARE
EC
Amazon
logo