ンドゥール

ンドゥール

概要

ジョースター一行がエジプト上陸後に刺客として現れるエジプト9栄神の最初のひとり。盲目のスタンド使いだが、鋭敏な感覚を持つ。また、自身のスタンド「ゲブ神」によって、数キロ先の状況を音や振動を頼りに把握することも可能。ゲブ神は通常は鋭い爪を持った手首のような形状だが、液体のように変幻自在なスタンド

一般人にも水として視認することができる。花京院典明の両眼を切り裂き、モハメド・アヴドゥルにも勝利した強敵だが、助っ人として合流した犬のイギーが嗅覚でンドゥールの存在を察知していることに気がついた空条承太郎に間近まで接近され、一騎打ちの末に敗北。

空条承太郎への礼儀として自らの名とエジプト9栄神の存在を明かすが、「悪の救世主」として心酔するDIOの秘密を守るため、自身のスタンドで頭部を射ち抜いて自決する。

関連人物・キャラクター

DIO

第1部よりジョースター家とは因縁の深い仇敵。空条承太郎たちの目的も、DIOを倒すことにある。かつてジョナサン・ジョースターと戦い、共に大西洋に沈んだと思われていたが、実際は彼の首から下を奪い、棺桶をシ... 関連ページ:DIO

モハメド・アヴドゥル

空条承太郎たちと行動を共にする仲間。ジョセフ・ジョースターが3年前に知り合った友人で、職業は占星術師。タロットカードの暗示によって空条承太郎のスタンドに「スタープラチナ」と命名したのも彼である。性格は... 関連ページ:モハメド・アヴドゥル

関連キーワード

エジプト9栄神

『ジョジョの奇妙な冒険 Part 3 スターダストクルセイダース』に登場する超能力者たちの集団、またはその超能力。タロットカードで能力が暗示されるスタンド使いに続いて登場したより強力な存在で、作中では... 関連ページ:エジプト9栄神

登場作品

ジョジョの奇妙な冒険 Part 3 スターダストクルセイダース

1987年、日本。ジョセフ・ジョースターの孫である空条承太郎は、ある日突然、悪霊が自身に取り憑いたかのような体験をする。その原因は、かつてジョナサン・ジョースターを殺害した吸血鬼・DIOが、ジョナサン... 関連ページ:ジョジョの奇妙な冒険 Part 3 スターダストクルセイダース

SHARE
EC
Amazon
logo