ヴェルスパー

ヴェルスパー

ああっ女神さまっ(漫画)の登場人物。

登場作品
ああっ女神さまっ(漫画)
正式名称
ヴェルスパー
フリガナ
ヴェルスパー
関連商品
Amazon 楽天

概要

一級魔で、幼い頃にベルダンディーダブレット制の契約を交わしている。その記憶を留める代償として、成長を止める事を選んだ。しかし小さい体に魔力は収まりきらず、このままだと自分もベルダンディーも死んでしまうと考え、ユグドラシルに干渉。時間を止めることでベルダンディーの命を守ろうし、世界を大混乱に陥れる。

事件終了後、首謀者として魔力をはく奪され猫へと転生させられてしまう。メスの黒猫の姿となったヴェルスパーは、森里家で飼われることになる。名前は北欧神話を記した古エッダの一節、巫女の予言に由来する。

関連人物・キャラクター

ベルダンディー

1級神2種非限定。三女神の二女。額の紋章は「現在」を司ることを表す。従える天使は「ホーリーベル」。「お助け女神事務所」から派遣された女神で、螢一が「ずっとそばにいてほしい」と願い、受理されてしまったた... 関連ページ:ベルダンディー

関連キーワード

ダブレット制

『ああっ女神さまっ』に登場する用語。神属と魔属のシェア争いが過激化しないよう、双方の子供の命を共有させる契約をし、片方の契約者が死ぬともう一人も死ぬという制度。相手方の誰かを殺すと、仲間の誰かが死ぬこ... 関連ページ:ダブレット制

登場作品

ああっ女神さまっ

一件の間違い電話から、大学生・森里螢一の元にやってきた女神ベルダンディー。人間の常識が通用しない女神と暮らす螢一は、彼女との不思議な大学生活を送ってゆく。そんな中、ベルダンディーの姉妹たちや天界と魔界... 関連ページ:ああっ女神さまっ

SHARE
EC
Amazon
logo