一乗寺 聖子

続・新ワイルド7(漫画)の登場人物。読みは「いちじょうじ せいこ」。別称、エンゼル。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
続・新ワイルド7(漫画)
正式名称
一乗寺 聖子
ふりがな
いちじょうじ せいこ
別称
エンゼル

総合スレッド

一乗寺 聖子(続・新ワイルド7)の総合スレッド
2016.01.25 12:44

概要

前作『新ワイルド7』からの超法規的警察組織ワイルド7の女性メンバー。京都出身。日本人の母と仏系アフリカンで軍人の父との間に生まれる。拳銃の腕前は二流だが、暗記力と三味線が得意。米軍基地には顔パスで、海軍特殊部隊の友人から潜入時に必要な循環式潜水装置の装備一式を調達してくる。

緊急事態で当てにしていたヘリが用意できず、飛葉とともに高所からラムエアー型のパラシュートを操り、潜入目標となる五兵衛の屋敷屋上に降下した。

登場人物・キャラクター

超法規的警察組織ワイルド7のリーダー。幾多の絶体絶命のピンチを、抜群の頭脳と超人的な身体能力で克服してきた。特にバイクと銃は、体の一部と例えられるほど一流の腕前。普段は横浜の港町署に刑事として勤務して...

登場作品

悪党退治で伝説の超法規的警察組織ワイルド7が再び復活。飛葉は港町署の刑事という表の顔を持ちながら、隊長である草波検事総長から一度指令が下れば裏の世界で凶悪犯罪者たちから恐れられる特務機関ワイルド7のリ...