一六 清三

新ワイルド7(漫画)の登場人物。読みは「いちろく せいぞう」。別称、上様。

  • 一六 清三
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
新ワイルド7(漫画)
正式名称
一六 清三
ふりがな
いちろく せいぞう
別称
上様

総合スレッド

一六 清三(新ワイルド7)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

政治家たちも自由に操る和装の超成金。周りからは上様と呼ばれている。屋敷は東洋一の敷地で地上200mの屋上にある庭には、ゴルフコースや特務機関SS警察の養成所があり、警備用にはM60機関銃を搭載したバギーカーが走っている。芸術品に目がなく、金には糸目をつけずフランス人ブローカーに、ルーブル美術館やニューヨーク近代美術館から本物とすり替えた絵画や彫刻を盗ませてコレクションしている。

貧しい家庭の少女を軟禁し、政治犯や軍人、会社役員の接待用として飼っている。全ての収益を独占し、市長も抱き込み税金も払わなくて済む町を建設するのが目的で、町の中央に湖がありそこから八方に運河のように水が流れるジオラマを作っている。

登場作品

悪党たちから恐れられ、法を超越したバイク警官ワイルド7の壊滅から数年後、リーダー飛葉大陸は、過去の記憶を無くしたまま横浜の警察署で刑事をしていた。そんな中、南海のリゾート地でゲリラ集団による襲撃が行わ...