一影九拳

史上最強の弟子ケンイチ(漫画)に登場する組織。読みは「いちえいきゅうけん」。

  • 一影九拳
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
史上最強の弟子ケンイチ(漫画)
正式名称
一影九拳
ふりがな
いちえいきゅうけん

総合スレッド

一影九拳(史上最強の弟子ケンイチ)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

人を活かす武術である「活人拳」を旨とする梁山泊に対し、「殺人こそ真髄」とする武闘派秘密結社が「闇」であり、その中で殺人拳を追求する派閥が無手組と呼ばれ、無手組で最強とされる達人10名を一影九拳と総称する。「一影」こと風林寺砕牙を筆頭とし、「妖拳の女宿」こと櫛灘美雲、「拳魔邪神」ことシルクァッド・ジュナザード、「拳を秘めたブラフマン」ことセロ・ラフマン、「殲滅の拳士」ことアレクサンドル・ガイダル、「笑う鋼拳」ことディエゴ・カーロ、「人越拳神」こと本郷晶、「拳豪鬼神」こと馬槍月、「拳帝肘皇」ことアーガード・ジャム・サイ、「拳聖」こと緒方一神斎が名を連ね、梁山泊の師匠たちとの因縁を持つ者も少なくない。

各人が己の流派の弟子を育てており、その弟子たちもまた、白浜兼一やその仲間との因縁を結ぶこととなる。

なお、「闇」の二大派閥として並ぶ「武器組」には、八煌断罪刃なる一影九拳に相当した達人グループが存在する。

登場作品

主人公の白浜兼一は、優しい心と正義感を持つが、学校ではいじめられっ子の高校一年生。しかし転校生の美少女武術家・風林寺美羽と出会い、その勇気と強さ、そして可愛さに憧れ、彼女の勧めで柔術・空手・中国拳法・...