一撃 弾十郎

一撃 弾十郎

炎の闘球児 ドッジ弾平(漫画)の登場人物。読みは「いちげき だんじゅうろう」。

登場作品
炎の闘球児 ドッジ弾平(漫画)
正式名称
一撃 弾十郎
ふりがな
いちげき だんじゅうろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

一撃弾平の父親。一流の超闘球戦士。「炎のシュート」と呼ばれる、すさまじい威力を持つシュートを操っていた。巨大な墓があることから弾平には死んだものと思われているが、墓にはボールしか入っておらず、生死不明。旅をしながら強者と闘球を行っていたことから、各地に彼を慕う者がいる。

登場作品

炎の闘球児 ドッジ弾平

小学校入学の前日、球川小闘球部の練習に遭遇した一撃弾平。そこへチンピラが現れ、部員たちにケンカを仕掛けるが、弾平はキャプテン三笠と協力してドッジボールでチンピラたちを撃退した。キャプテンの語るドッジボ... 関連ページ:炎の闘球児 ドッジ弾平

SHARE
EC
Amazon
logo