一文字愛の両親

一文字愛の両親

ただいま授業中!(漫画)の登場人物。読みは「いちもんじあいのりょうしん」。別称、一文字 雄太郎。一文字愛とは親族関係にある。

登場作品
ただいま授業中!(漫画)
正式名称
一文字愛の両親
ふりがな
いちもんじあいのりょうしん
別称
一文字 雄太郎
別称
和美
関連商品
Amazon 楽天

概要

一文字愛の父親の一文字雄太郎と母親の一文字和美の夫妻。父親はや白髪も見え始めたオールバックの髪型にヒゲと眼鏡姿の、いかにもおじさんという感じの風貌で、母親も少し恰幅のいいお母さん的な体型と容姿。父親は娘が婚約した年に49歳を迎えている。娘のがおっちょこちょいで寝坊の常習犯なため、いつも母親が彼女を起こしていた。

後に娘の恋人である倉田正彦が結婚のあいさつに来たときは、当初ぎくしゃくしていたものの、すぐに打ち解けて結婚を許した。逆にが正彦の従姉妹に対抗して彼の家に転がり込んだとき、父親は娘とケンカになり、しばらくは実家とぎくしゃくしたまま倉田家の世話になっていた。

母親は娘と基本的に仲がいいが、結婚式の式場選びではとケンカすることもあった。

関連人物・キャラクター

一文字愛

通称「愛先生」。菜美野中学校に中途で赴任した新米英語教師。髪型は黒髪のロングヘア。身長163cm、体重54kg、B/W/Hはそれぞれ84/60/87と肉感的な体つき。家族は両親と弟の一文字隼人。初恋は... 関連ページ:一文字愛

登場作品

ただいま授業中!

ドジでおっちょこちょいな主人公の一文字愛は菜美野中学校に赴任早々遅刻をし、挨拶をすれば壇上から転げ落ちたりと失敗ばかり。しかも、生徒はいたずらっ子の沖田を筆頭にひとくせある者ばかり。それでも愛先生は持... 関連ページ:ただいま授業中!

SHARE
EC
Amazon
logo