七味 とうがらし

七味 とうがらし

マカロニほうれん荘(漫画)の登場人物。読みは「しちみ とうがらし」。

登場作品
マカロニほうれん荘(漫画)
正式名称
七味 とうがらし
ふりがな
しちみ とうがらし
関連商品
Amazon 楽天

概要

「いちご大統領のニンジン畑」などのヒット作を持つ童話作家。その正体はひざかたで、毎月数日~1週間程外泊して本を書きおろしている。ひざかたは大脳のまわりを小脳が一定の周期で回転しており、小脳がある位置に来た時に脳細胞に変化が起こり、童話作家・七味とうがらしに変身する。

変身後は前髪が伸びてサングラスが隠れる。稼いだ金は一部生活費としてこっそりそうじの机に入れているが、残りは共同募金に寄付するなどして残っていない。ルミとそー子の前で変身が解けてしまい、正体がバレる。

関連人物・キャラクター

ひざかた歳三

25歳。福岡県大牟田市船津中学出身。火星人とオーストラリア大ミミズ(カンガルー)の間に生まれた。そのためか超人的な跳躍力を持つ。喫煙者。全運動クラブのOB。武芸百般でカマキリ拳法の達人。15歳の時、校... 関連ページ:ひざかた歳三

登場作品

マカロニほうれん荘

高校生になり、東京のほうれん荘に下宿することになった沖田そうじは、落第を繰り返したひざかた歳三ときんどー日陽の二人に押し掛けられ、同居することに。そうじをはじめ、周囲の人間は、二人が起こす騒動に翻弄さ... 関連ページ:マカロニほうれん荘

SHARE
EC
Amazon
logo