七峰 透

バクマン。(第3シリーズ)(テレビアニメ)の登場人物。読みは「ななみね とおる」。亜城木夢叶とはライバル関係。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
バクマン。(第3シリーズ)(テレビアニメ)
正式名称
七峰 透
ふりがな
ななみね とおる

総合スレッド

七峰 透(バクマン。(第3シリーズ))の総合スレッド
2016.01.25 12:32

概要

『バクマン。(第3シリーズ)』に登場する架空のキャラクター。亜城木夢叶にファンレターを送るほどの大ファンであったが、亜城木夢叶がギャグ漫画の「ひらめきタントくん」を連載したとき、編集部の言いなりになったと思い込んで失望。

後に月例賞に「シンジツの教室」という作品を投稿し、漫画家としての道を歩み始める。だが彼の作品は、責任感がないネットの住人からアイディアを集めるという方法で作り出されており、この作りかたを認めない亜城木夢叶と対立する。

登場人物・キャラクター

『バクマン。(第1シリーズ)』に登場する架空の漫画家。中学時代より漫画家を目指して努力を重ねてきたふたり組のコンビ、真城最高と高木秋人のペンネーム。処女作である「ふたつの地球」、手塚賞の最終候補に残っ...

登場作品

中学生のときより漫画家となることを目指して努力してきた真城最高と高木秋人は、亜城木夢叶というペンネームでデビュー。高校在学中から週刊少年ジャックで連載を始め、ついに自身の持ち味を最大限に活かした作品「...