七梨 太助

七梨 太助

まもって守護月天!(漫画)の主人公。読みは「しちり たすけ」。別称、太助様。

登場作品
まもって守護月天!(漫画)
正式名称
七梨 太助
ふりがな
しちり たすけ
別称
太助様
別称
たー様
別称
主殿
関連商品
Amazon 楽天

概要

14歳で中学2年生。両親と姉が海外へ旅に出ているため、シャオたちが現れるまでは実家の一軒家で一人暮らしをしていた。支天輪や黒天筒(こくてんとう)、短天扇(たんてんせん)から精霊を呼び出した心の清い者。何かとトラブルを巻き起こす体質。

登場作品

まもって守護月天!

中学生でありながら、家庭の事情で一人暮らしをする少年・七梨太助は、ある日、父親から送られてきた支天輪(してんりん)という骨董品を手にし、守護月天小璘という精霊を呼び出してしまう。戦乱の世で主の守護を務... 関連ページ:まもって守護月天!

SHARE
EC
Amazon
logo