七海 るちあ

ぴちぴちピッチ(漫画)の主人公。読みは「ななみ るちあ」。別称、るちあ。

  • 七海 るちあ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ぴちぴちピッチ(漫画)
正式名称
七海 るちあ
ふりがな
ななみ るちあ
別称
るちあ

総合スレッド

七海 るちあ(ぴちぴちピッチ)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

北太平洋の国のピンクマーメイドプリンセス。7月3日月曜日生まれ。天真爛漫で素直な性格。7年前に溺れ掛けた堂本海斗を助けたときに、マーメイドの分身である真珠を「助かってほしい」と祈る気持ちを込めて彼に預た。人間界にやってきたのは、13歳の誕生日式典に必要な真珠を海斗から返してもらうため。

早朝の浜辺を散歩に出たところ、サーフィンの練習をしていた海斗と再会を果たす。海斗が水妖に襲われていたところを助けようとしたとき、海斗から真珠を渡され変身。海の女神アクア・レジーナを呼び、海の平和を取り戻す使命が伝えられる。ただ、使命よりも海斗との関係を気にしていることが多い。

海斗には、なかなかマーメイドのるちあと同一人物だと理解してもらえないが、強く思い続けた後に、両思いとなった。オレンジマーメイドプリンセスの沙羅から、生まれてきた星羅の真珠を託され、心のカケラを取り戻すために奮闘。最後には世界を我が物にしようとする古代人類の王、ミケルとその使い、フクのために、ほかのマーメイドプリンセス海斗たちを導いて歌い、平和を取り戻した。

歌唱力に関しては、真珠なしで歌うと有害と言われるほどであり、変身しないとかなりの音痴。

登場人物・キャラクター

かっこいいと評判の少年。11月21日生まれ。6歳のときに自分を助けてくれた人魚姿の七海るちあのことを想い続けている。助けられたときに託された真珠を、ネックレスの小箱の中にしまっている。特技はサーフィン...

登場作品

北太平洋の国のマーメイドプリンセス、七海るちあは、海で溺れかけていた少年、堂本海斗に自らの真珠を託して助けた。それから七年後、るちあは真珠を取り戻すために人間の姿になって海斗と再会を果たし、彼がずっと...