三五十五

三五十五

柔道部物語(漫画)の主人公。読みは「さんごじゅうご」。

登場作品
柔道部物語(漫画)
正式名称
三五十五
ふりがな
さんごじゅうご
関連商品
Amazon 楽天

概要

柔道初心者ながら、岬商業高校柔道部に入ったことから高校生全国クラスの選手として頭角を現していくことになる。得意とする技は一本背負いをはじめとするさまざまな背負い投げだが、試合に集中するとくちびるを尖らせた「ひょっとこ顔」になるため観客の笑いを誘うことも多い。非常に太い眉毛が特徴だが、試合のストレスから円形脱毛症になることがある。

作品完結後も同じ作者の作品にゲスト的に登場することが多く、『格闘探偵団』に登場した際には原田ひとみと結婚し子供もいると語っている。

関連キーワード

岬商業高校柔道部

『柔道部物語』の舞台となる商業科高校の運動部。三五十五らが入部し、県大会を勝ち抜きインターハイに出場することになる。

登場作品

柔道部物語

柔道初心者ながらつらい特訓にも耐え、みるみる強くなっていく三五十五の姿を描くいわゆるスポ根マンガ。1970年代当時の作者の体験を元に描かれた特訓のすさまじさと、個性的な登場人物たちによるギャグ描写が特... 関連ページ:柔道部物語

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
集団・組織
logo