三大天

三大天

キングダム(漫画)の登場する用語。読みは「さんだいてん」。

登場作品
キングダム(漫画)
正式名称
三大天
ふりがな
さんだいてん
関連商品
Amazon 楽天

概要

の六代将軍に対抗して戦ったの三人の大将軍を指す。かつては廉頗、藺相如、趙奢の三名で構成されていた。唯一の生き残り廉頗の出奔以降、適任者が不在となり、の威勢は一気に衰えた。後、趙王は、龐煖李牧を新たに任命し、に対して再度戦いを挑んだ。

関連キーワード

紀元前403年~紀元前228年まで存在。中華・戦国の七雄のひとつで首府は邯鄲。位置は中華の中央北部で、犬猿の仲の西の秦・東の燕に挟まれている。かつて軍の要だった趙の三大天がいなくなり弱体化した趙だった... 関連ページ:

登場作品

キングダム

世界観『キングダム』は戦国時代後期(紀元前245年以降)、後の始皇帝・嬴政が少年だった頃の中国を舞台に始まる。その頃、「戦国の七雄」と呼ばれる秦、楚、斉、燕、趙、魏、韓が覇を競い合い、戦いを繰り広げて... 関連ページ:キングダム

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連キーワード
登場作品
logo