三好 智広

賭博堕天録カイジ(漫画)の登場人物。読みは「みよし ともひろ」。別称、三好。伊藤開司とはライバル関係。

  • 三好 智広
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
賭博堕天録カイジ(漫画)
正式名称
三好 智広
ふりがな
みよし ともひろ
別称
三好

総合スレッド

三好 智広(賭博堕天録カイジ)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

『賭博堕天録カイジ』の登場人物で地下王国のカイジの仲間。村岡の経営する裏カジノに勤めるが再び借金を重ね、カイジにギャンブル地雷ゲーム「17歩」での共闘を持ちかける。実はこれはありもしない大金をカイジから奪うための罠であり、村岡に「カイジ三好たちを出し抜いてパチンコ「沼」で得た金を独り占めしている」と騙されての行為であった。

勝負の途中でカイジの策により裏切りが露呈し、カイジとは縁を切られてしまった。

登場人物・キャラクター

パチンコ「沼」の勝利から半年後、借金を完済し、沼で共闘した坂崎幸太郎の家に居候している。命がかかるような極限状態に突入すると天才的発想による博才を発揮するが、普段はダメ人間で、この半年間は自堕落が過ぎ...

登場作品

パチンコ「沼」の勝利から半年後、借金を完済した主人公カイジこと伊藤開司は、沼で共闘した坂崎幸太郎の家に居候していたが、自堕落が過ぎたために追い出されてしまう。その頃、地下施設の仲間と再会しギャンブルで...