三扇・三升・三葉杏

おとめ妖怪 ざくろ(漫画)の登場人物。読みは「みつおうぎ・みつます・みつばいちょう」。

  • 三扇・三升・三葉杏
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
おとめ妖怪 ざくろ(漫画)
正式名称
三扇・三升・三葉杏
ふりがな
みつおうぎ・みつます・みつばいちょう

総合スレッド

三扇・三升・三葉杏(おとめ妖怪 ざくろ)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

タヌキの妖人の三人組。妖人省の家事全般を担当している。ふだんは三人とも全く同じ、下働きの女給のような恰好をしているが、どんな人間そっくりにも化けられるらしい。ただし変身してもタヌキの特徴である目のまわりのフチドリは残ったまま。恋愛ゴシップが大好きで、よくざくろたちと軍人たちについての噂話をしている。

関連キーワード

『おとめ妖怪ざくろ』に登場する組織。従来の警察では対処できない、妖怪の引き起こす様々な事件を解決するために作られた新組織。人間と妖人の代表とで組織され、両者の緩衝役も担っている。帝国陸軍からは総角景少...
『おとめ妖怪ざくろ』に登場する種族。本作は人間と妖怪が共存する世界観となっている。建前上は両者は平等とされているが、妖怪に対して嫌悪感や差別心を抱いている人間は、庶民のみならず上流階級にも多い。彼らを...

登場作品

人間と妖怪が共存する異世界の日本。文明開化の影響で暦を太陽暦へ変更したが、人間側の一方的な改暦に反対する過激派妖怪の活動に手を焼いた政府は、新組織妖人省を設立した。人間と妖怪で手を組んで、妖怪が起こす...