三木 武夫

歴史劇画 大宰相(漫画)の主人公。読みは「みき たけお」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
歴史劇画 大宰相(漫画)
正式名称
三木 武夫
ふりがな
みき たけお

総合スレッド

三木 武夫(歴史劇画 大宰相)の総合スレッド
2016.05.06 18:10

概要

『歴史劇画 大宰相』の主人公の1人。実在の政治家・三木武夫がモデル。第二次世界大戦前から衆議院議員として活動し、国民協同党、日本民主党を経て自由民主党に合流。1974年、田中金脈問題を受けて退陣した田中角栄内閣の後、椎名悦三郎による「椎名裁定」によって内閣総理大臣に就任する。

クリーンなイメージの一方、少数派閥を率いて権力争いを勝ち抜き「バルカン政治家」の異名をとる。退任後も、福田赳夫大平正芳田中角栄らと激しい権力争いを展開する。

登場作品

第二次世界大戦後、GHQ占領下の日本。幣原喜重郎内閣は、戦後初の総選挙の後、総辞職した。次期総理大臣と目されていた日本自由党の鳩山一郎は公職追放され、吉田茂が総裁に就任する。芦田均、片山哲内閣を経て第...