三条 季実子

三条 季実子

青春山脈(漫画)の登場人物。読みは「さんじょう きみこ」。

登場作品
青春山脈(漫画)
正式名称
三条 季実子
ふりがな
さんじょう きみこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

二つ結びの女子高生。父は不動興行専務。幼い頃から父親に敵が多い事を知り、自らもいつか巻き込まれると覚悟しながら生きている。水上直樹が在学する東陽高等学校に転校する。鬼門組三代目組長の鬼門龍二とは幼馴染。

関連人物・キャラクター

鬼門龍二

額に星型の刺青のある男子。登場時は17歳。鬼門組組長の息子。15歳で殺人を犯し少年院に収監されていたが、脱走し鬼門組の三代目組長となった。冷酷な手段で火乃正人達を追い詰める。 関連ページ:鬼門龍二

水上直樹

水上晶子の子。幼い頃母に黙って火乃正人と会っていた。東陽高等学校に進学し、成績優秀な優等生だったが甲賀魔子と出会ってから次第に変わり始める。 関連ページ:水上直樹

登場作品

青春山脈

第二次世界大戦中の日本。特攻隊に志願した火乃正人は生き残り、終戦後に暴力団火乃正一家を組織する。兄火乃直彦の愛した水上晶子とその息子水上直樹と出会い、火乃正人は、2人を陰から守り続けようとする。しかし... 関連ページ:青春山脈

SHARE
EC
Amazon
logo