三枝 祀

三枝 祀

かみちゅ!(漫画)の登場人物。読みは「さえぐさ まつり」。別称、まつり。三枝 みことは親族関係にある。

登場作品
かみちゅ!(漫画)
正式名称
三枝 祀
ふりがな
さえぐさ まつり
別称
まつり
関連商品
Amazon 楽天

概要

八島神社の宮司の娘。中学二年生。髪型は腰まであるロングヘア。ゆりえのクラスメイトで、自称「心の友」。かなり強引で唯我独尊なところがある。ゆりえが神様になったことから、彼女を使って経営不振の八島神社を立て直そうと奔走する。学校の成績は四条光恵と上位を競うくらいで悪くない。

三枝みこの姉で、かつては同じように神様をみる能力があったようだが、現在はみえていない。二宮健児とは昔からの知り合いで、神社の書き物などを依頼している。

関連人物・キャラクター

一橋 ゆりえ

突然神様になってしまった少女。中学二年生。髪型はショート。身長もそれほど高くない。神様として新米なのと引っ込み思案な性格から、思うように力を使う事ができていない。しかし小型の台風を発生させたり、大勢の... 関連ページ:一橋 ゆりえ

三枝 みこ

八島神社の宮司の娘で、まつりの妹。中学校では弓道部に所属。若くして亡くなった母親に似て弓の腕は高く、一年生でレギュラー入りする程。巫女としての能力も高く、神様であるゆりえと同じように八島様の姿をみ、会話することもできる。

二宮 健児

ゆりえたちと同じクラスの男子。書道部に所属しているが部員は彼一人。部室もない状態で、学校の屋上などを使って一人で活動中。台風に飛ばされ、その際にゆりえに助けられているが、力を使って髪が伸びていたためにゆりえだと気付いていない。ゆりえに惚れられていることに気付かない朴念仁。

登場作品

かみちゅ!

突然神様になった中学生、一橋ゆりえ。彼女の周りで起こる日常/非日常を描く青春恋愛コメディ。同名アニメのコミカライズ作品。舞台は1980年代の日本で、劇中では明記されていないが、広島県尾道市をモデルにし... 関連ページ:かみちゅ!

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
一橋 ゆりえ
logo