三輪子 猫丸

青の祓魔師(漫画)の登場人物。読みは「みわこ ねこまる」。

  • 三輪子 猫丸
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
青の祓魔師(漫画)
正式名称
三輪子 猫丸
ふりがな
みわこ ねこまる

総合スレッド

三輪子 猫丸(青の祓魔師)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

祓魔師養成機関の祓魔塾に通う塾生。聖職者たちが大量虐殺された怪事件「青い夜」によって身寄りを失い、勝呂竜士の父である勝呂竜司の寺に保護される。明王陀羅尼宗の僧正血統で三輪家の現当主。奥村燐サタンの子だと発覚した際は恐れと怒りをあらわにしていたが、今は良好な関係を築いている。

関連キーワード

『青の祓魔師』で、主人公・奥村燐たちが通う祓魔師の養成機関。正十字学園の内部にあり、塾生たちは学園に通いながら放課後になると祓魔塾へと向かう。授業科目は悪魔薬学、悪魔学、体育・実技などさまざま。奥村雪...

登場作品

生まれてすぐ孤児となった双子の奥村燐と奥村雪男は、育ての親である藤本獅朗が神父を務める南十字男子修道院で育った。中学卒業後の進路に悩んでいた奥村燐は、ある日悪魔の存在を知り、自身が魔神・青焔魔(サタン...