三雲四兄弟

三雲四兄弟

サスケ(漫画)の登場人物。読みは「みくもよんきょうだい」。流 千四郎とはライバル関係。

登場作品
サスケ(漫画)
正式名称
三雲四兄弟
ふりがな
みくもよんきょうだい
関連商品
Amazon 楽天

概要

八木沢城主の馬場伊那守が開いた剣法指南役選抜試合に参加した回転いなずま斬りの使い手、三雲一角の子供の3男1女。三雲一角は決勝戦で流抜刀流の使い手流鉄人に勝利したが、流鉄人の息子の流千四郎に敗れて死に、流千四郎三雲四兄弟が戦って指南役を決めることになった。

だが男兄弟3人は決闘で敗れて死に、残った末娘の五鈴はサスケの助言で相打ちを狙うも、よけられて自滅している。

関連人物・キャラクター

流 千四郎

八木沢城での剣法指南役選抜試合決勝戦で回転いなずま斬りを使う三雲一角に敗れた、流鉄人の息子。父にも勝る流抜刀流の達人で三雲一角を倒し、その子供の三雲四兄弟との指南役の座を賭けた決闘に臨む。十方変位自在... 関連ページ:流 千四郎

登場作品

サスケ

江戸時代初期、猿飛の術を使う甲賀流忍者の子供として生まれたサスケは父の大猿大助と共に諸国を放浪。徳川家康に逆らう猿飛の忍者を狙う公儀隠密や柳生忍群に追われながら、虐げられる百姓やキリシタンの味方となっ... 関連ページ:サスケ

SHARE
EC
Amazon
logo