• COPPELION (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • 三鷹組

三鷹組

三鷹組

COPPELION(漫画)に登場する集団。読みは「みたかぐみ」。

登場作品
COPPELION(漫画)
正式名称
三鷹組
ふりがな
みたかぐみ
関連商品
Amazon 楽天

概要

調布から三鷹を拠点とする生存者のグループ。調布のJAXA施設に残された巨大な半球状の施設、プラネットをシェルターにして暮らす。多摩川上流に水力発電所を建設して調布まで電気を引いていた。JR中央線の電車を動かして高レベルで汚染された死の風を突破し、三島鬼兵の派遣した救助ヘリに救助される。

三鷹組の多くは府中刑務所にいた受刑者であり、再逮捕を恐れて汚染された東京にとどまり続けた。だが危険な高レベル汚染区域が拡大してライフラインが維持できなくなり、SOSを発信する。

登場作品

COPPELION

西暦2036年、東京は20年前に起きた新都電力台場原子力発電所事故で放射能に汚染された死の世界となっていた。そんな東京へ成瀬荊、野村タエ子、深作葵の3少女が陸上自衛隊から送り込まれる。3人の正体は、D... 関連ページ:COPPELION

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo