上原 さくら

洗礼(漫画)の登場人物。読みは「うえはら さくら」。若草いずみとは親族関係にある。

  • 上原 さくら
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
洗礼(漫画)
正式名称
上原 さくら
ふりがな
うえはら さくら

総合スレッド

上原 さくら(洗礼)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

『洗礼』に登場する小学生で、上原松子の一人娘。父親の知れない私生児で、顔に大きな痣のある太って皺だらけの母親と街はずれの古びた洋館で仲良く暮らす。母親は過去を隠しているが、元女優の若草いずみでさくらは子どもの頃の容姿に似ている。自分の美貌が失われることを恐れていたいずみは、村上主治医のアドバイス通り、大きくなったさくらと手術で脳を入れ替える計画を立てていた。

村上の手術で母親の脳を移植されたさくらは、小学校の担任である谷川を愛し、彼に愛されることで女として幸せな第二の人生を手に入れようとする。

登場人物・キャラクター

『洗礼』に登場する女優。4歳の時からスターで、同時に、美しさをなくすことを恐れていた。大女優と呼ばれるようになってから、顔に皺と痣ができてパニックになるが、主治医である村上のアドバイスで冷静さを取り戻...
『洗礼』に登場する、上原さくらが通う小学校の担任の男性。若草いずみの脳を移植されたさくらは谷川を愛し、彼の妻となることを第二の人生の目的とする。妻の和代と赤ん坊の貢の3人家族だが、クラスでは独身だと思...

関連キーワード

『洗礼』に登場する、上原さくらが通う小学校。
『洗礼』に登場する、麻酔用の長い針。村上は脳移植の手術のとき、針を打って麻酔をする。若草いずみの脳を移植された上原さくらも針を使い、自分をつけ回すルポライターの波多あきみの背後から首筋に突き刺し、体の...

登場作品

顔の痣や皺によって美貌が衰えていくのを恐れた女優若草いずみは、行きずりのハンサムな男との間に私生児となる娘上原さくらをもうけ、映画界から身を引く。いずみは村上という主治医と相談し、娘の体に脳を移植して...