上杉 謙信

SENGOKU(漫画)の登場人物。読みは「うえすぎ けんしん」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
SENGOKU(漫画)
正式名称
上杉 謙信
ふりがな
うえすぎ けんしん

総合スレッド

上杉 謙信(SENGOKU)の総合スレッド
2016.07.11 19:04

概要

越後国の戦国武将で、“軍神”と称されるほどの名将。物語では女嫌いで戦いだけが生きがいという、真性の戦バカとして描かれている。青ひげとたらこ唇が特徴の無愛想な男で、性格は単純かつ幼稚。また、片言のように喋る口下手で、戦中は「だう」と繰りかえしながら武器を振るう。神出鬼没であり、ライバルである武田信玄のいるところであれば、厠でも待ち伏せして戦いを挑んでいる。

登場作品

戦国時代を制した英傑、織田信長と、彼をとりまく様々な武将の活躍をコメディタッチで綴る4コマギャグ漫画。鉄砲フェチで勝手気ままに暴虐を尽くす信長をはじめ、オカマの男色家で影武者好きな武田信玄や、八方美人...