上松 英夫

キンゾーの上ってなンボ(漫画)の登場人物。読みは「うえまつ ひでお」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
キンゾーの上ってなンボ(漫画)
正式名称
上松 英夫
ふりがな
うえまつ ひでお

総合スレッド

上松 英夫(キンゾーの上ってなンボ)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

「泣きの蝉丸」の異名を持つ闇プロ。素人臭いスイングで相手を油断させるのが得意。偶然、金蔵と闇塚の対決を見かけ、金蔵に興味を持った。ミラー・バーバーとのマッチプレーでは金蔵のキャディを務める。

登場人物・キャラクター

アマチュア・ゴルファー。28歳。ベストアマに輝き、ハンデ0の腕前を持つ。一部上場の日本食品株式会社のサラリーマンだったが、プロゴルファーになりたいと常々思っており、ゴルフ勝負を機に退職。身長182cm...

登場作品

一部上場企業に勤めるサラリーマン・前野金蔵は、会社や人間関係のしがらみのないところでゴルフに打ち込みたいと常々考えていた。そんな折、金蔵はクラブのホステスを巡るトラブルに巻き込まれ、ゴルフで決着をつけ...