不死身の男

猫目小僧(漫画)の登場人物。読みは「ふじみのおとこ」。

  • 不死身の男
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
猫目小僧(漫画)
正式名称
不死身の男
ふりがな
ふじみのおとこ

総合スレッド

不死身の男(猫目小僧)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

『猫目小僧』の「不死身の男」に登場する、どんなに殺しても死なない男。再生する能力がある。武夫という少年の父親ががうっかり自動車ではねてケガをさせてから、これにつけこみ、金持ちであるその屋敷の財産を乗っ取ろうとする。武夫がもらい子であることや、武夫の父親の過去の悪事をゆすりのネタにしていた。武夫の父親が一度、顔を焼いたところ、火傷はもどらなかった。

電車にひかれて切断した足も、人間に再生する。

登場作品

猫目小僧は大峰連山の山中で、300年に一度しか生まれない猫又の子として誕生したが、人間に近い容貌のため妖怪一族に拒絶され、人間の村に捨てられる。妖怪にも人間にも忌み嫌われながら一人旅を続ける猫目小僧は...