不知火 守

不知火 守

大甲子園(漫画)の登場人物。読みは「しらぬい まもる」。別称、闘将。

登場作品
大甲子園(漫画)
正式名称
不知火 守
ふりがな
しらぬい まもる
別称
闘将
関連商品
Amazon 楽天

概要

ピッチャー。右投・右打。白新高校野球部の選手兼任監督。山田太郎とは1年の時からのライバル。類稀なる剛速球と鋭いフォーク、そして蠅がとまるほどの超遅球を武器とする。高校一年より明訓高校と甲子園大会出場をかけて対戦し続けたが、一度も勝つことができなかった。しかし、投手としての力量は全国の高校球児の中でも1・2を争う程の存在で、最後の夏の甲子園大会神奈川予選決勝では豪打明訓高校を9回裏まで無得点に抑えている。

登場作品

大甲子園

山田太郎が属す明訓高校野球部は、甲子園大会春夏連覇を目指していた。しかし、エース里中智が休学中であることから、明訓高校野球部は県大会準決勝で苦戦し、かろうじて勝利する。だが、里中智は、不知火守率いる白... 関連ページ:大甲子園

SHARE
EC
Amazon
logo