世界樹

世界樹(漫画)に登場する、アイスランドを拠点とするヴァイキングの人々が信じていた巨大な木。読みは「せかいじゅ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
世界樹(漫画)
正式名称
世界樹
ふりがな
せかいじゅ

総合スレッド

世界樹(世界樹)の総合スレッド
2016.06.10 10:46

概要

天を支え地上くまなく根をはりすべての生命の源となる大樹という伝説をもっていて、火星の氷の層の中で発見された巨大樹にこのニックネームがつけられた。北半球の大噴火で氷が溶けて復活し、急激な速度で開花して焼け落ちてしまう。

登場作品

氷と火山の惑星・火星の巨大火山オリンポスは噴火の兆候を見せていた。その調査にやってきた火山学者の降八木夏子は、ヴァイキング基地の所長に、厚さ数百メートルに及ぶ氷の層の下に数10億年前の凍結した巨大樹を...