丘本 トモ子

丘本 トモ子

電波オデッセイ(漫画)の登場人物。読みは「おかもと ともこ」。

登場作品
電波オデッセイ(漫画)
正式名称
丘本 トモ子
ふりがな
おかもと ともこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

ぽっちゃり体型のメガネの少女。内気でしゃべるのは苦手。学校では「トン子」と呼ばれていじめられており、学校にいるのを嫌がり、人を見るたびに激しい被害妄想に襲われている。本が好きで、幼いころ孤独だった原純子を「長くつ下のピッピに似ている」と称して仲良くなり、その後も彼女と物語の話を頻繁にする親友になった。純子に励まされた彼女は、後に図書委員の野川美千代と親しくなる。

長谷川から、バンドのピアノ担当として勧誘された。

登場作品

電波オデッセイ

一人暮らしの中学生の原純子は、学校に行かず日々「死にたい」と願っていた。幼なじみの北森要一郎が毎日訪れても、彼女は全く元気にならない。ある日、純子の目の前に、幻影のような青年オデッセイが現れた。彼は純... 関連ページ:電波オデッセイ

SHARE
EC
Amazon
logo