丘田 公次

丘田 公次

哀愁荒野(漫画)の登場人物。読みは「おかだ こうじ」。

登場作品
哀愁荒野(漫画)
正式名称
丘田 公次
ふりがな
おかだ こうじ
関連商品
Amazon 楽天

概要

女優の6割はものにしたと噂される、ニヒルでクールな大物映画スター。クラブ花輪で一目惚れした花輪京子を誘い出し、その時、彼女の恋人だった人気作詞家のあずさジョージから喧嘩を仕掛けられるも、巧みに示談に持ち込んで京子を感心させた。多くの女性と関係したが、全員に心底惚れこんでいると聞かされた京子は丘田が単なるプレイボーイでないと知り、関係しただけでなく添い遂げることを自分に誓った。

母とその妹が日本人とフランス人のハーフで、自分が幼い時に憧れていたその美しい叔母が下劣な男と駆け落ちし、命を落としたことから、美しいものを庇うことを信念としている。京子と愛しあうようになった後、仕事を次々にキャンセル。

さらにヨーロッパに旅立とうとしたが、花輪竜之介からとりなされ、京子と二人でヨーロッパに旅立っていった。

関連人物・キャラクター

花輪 京子

東京向島で育った18歳の鉄火娘。母親が再婚したため、新しい父親の連れ子、花輪竜之介と兄妹となり、彼を密かに愛するようになる。中学卒業後に母親と小料理屋を開いて暮らしていた。6年ぶりに刑務所から戻った花... 関連ページ:花輪 京子

登場作品

哀愁荒野

銀座の高級クラブを舞台に、赤裸々な人間模様が展開する恋愛ロマン。東京の下町育ちの18歳の娘がホステスとなってのし上がっていく中で、義理の兄を始めとする様々な男たちと恋の遍歴を重ねていく。原作:梶原一騎... 関連ページ:哀愁荒野

SHARE
EC
Amazon
logo