丘野 明

め組の大吾(漫画)の登場人物。読みは「おかの あきら」。

  • 丘野 明
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
め組の大吾(漫画)
正式名称
丘野 明
ふりがな
おかの あきら

総合スレッド

丘野 明(め組の大吾)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

陽光新聞社千国支局社会部 で、長年消防関連の記事を担当してきた新聞記者。「東条マート火災」での救出作業の際、朝比奈大吾の「5階から地上のマットへ要救助者を放り投げた」という危険極まる救助行動に怒りを覚えていた。だが、彼の神がかった勘の冴えと、自らの安全を顧みない救助精神、そして勇気に魅せられていく。

登場人物・キャラクター

めだかヶ浜出張所、通称め組所属の消防士。明るく活力あふれる熱血漢で、恵まれた体格と身体能力、そして誰よりも強い「意志の力」を秘めている。高校時代はケンカばかりしている問題児だったが、当時担任だった落合...

関連キーワード

『め組の大吾』に登場する都市。近年、いたるところに開発の手が入り、街全体が変わりつつある。千国沖国際空港の建設をはじめとする大胆な再開発は、市内外の業者や関係機関の動きを活性化させた。その一方で、急激...

登場作品

幼い頃に自宅が火事になり、飼い犬のジルと共に火事場に取り残された朝比奈大吾。絶体絶命の危機を救ったのは、ひとりの消防士だった。それ以来、消防士に憧れるようになった大吾は、高校卒業後に新米消防士として地...